格安SIMって電波あんなり良くないって本当?

都会よりも田舎の方が電波が悪い?

私が気になっていたのは電波が私の家まで届くかどうかと言う事です。

私の家は田舎になりますので、もし電場が弱かったりして通話が不安定になったり、データ通信がしにくくなったらどうしようかなと考えていました。
と言うのも私達の家があるところは大手の携帯電話のキャリアでも時々電波が悪い事があり、電波が悪い携帯電話会社とは契約できなかったからです。

格安SIMというと電波が悪いイメージがありそのことが私に決断を踏みとどませていました。

通信状況をテストしてみた結果

私が行なったのはテストをすることです。
私の友人で何人かがすでに格安SIMを試していましたが、その友人達に我が家に来てもらって電波の状態がよいかどうかを試してもらいました。もちろんただではなく、お昼を用意して待っていました。

格安SIMを使用している友人は何人かいましたので、そのような機会を何度か設けて、我が家で格安SIMの電波状態を確かめてもらいました。通話状態やデータ通信の状態です。

そうしたところ思いがけず、どの格安SIMの会社も電波状態がよくて驚きました。
私が格安SIMで懸念していたのは電波状態だけでしたから、この問題をクリアできましたので、すぐに格安SIM会社と契約する事にしました。

気になる点はアフターサービス

格安SIMにして良かった事はその料金です。私の場合は毎月の支払いが大体3分の1になりました。この割引率には大変驚きました。
スーパーのお肉などと比べるのはおかしいですが、閉店間際のスーパーでも75パーセント割引をすることはないので、現代人の生活の中で見直すことの出来る節約するところで、検討すべき部分だと思います。

MNPをしたのは3回目になりますので、そのやり方も慣れてきて、スムーズに移行する事ができました。
ただ格安SIMは大きなショップなどを持っていないところもありますのでアフターサービスが心配ですが、今のところ問題なく使用することが出来ています。

それにしてもmineoは掲示板が充実していて、何かあってもmineo利用者が的確に疑問に答えてくれるし、過去の掲示板を検索するとすぐに解決できちゃいます。
もし、格安SIMに自信がないならmineoがオススメですね。


auからMNPでmineoに切り替え

auを解約してmineoにMNPする手順を網羅。解約月の料金の払い過ぎが起きない手続き方法とは?


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です