新しいスマホに機種変、使わなくなったauスマホの利用方法

我が家には機種変更をして使わなくなったauのスマホが何台もあるんですけど、とくに使い道もないので放置していました。

でも、ただ眠らせておくのはもったいないなって思ったんです。とはいっても、音楽プレイヤーや目覚まし時計として使うつもりはありません。

古いスマホを利用して、「仕事用」と「プライベート用」として使い分けたかったんですよね。

ただ、もう1回線契約して月々の料金が2倍になってしまうのは、ちょっと厳しい……。

いろいろと調べてみると、解約したauのスマホにmineo格安SIMを挿すことで、安く再利用できることがわかったんです!

これなら2台持ちでも月々のコストを大幅に下げられると思い、格安SIMを使ってみることにしました。

「本当に格安で使えるのかな?」という不安が少しありましたが、格安SIMの料金は本当に安かったです!

mineoの格安SIMを挿して使っているスマホにかかる月々の料金は2,000円ほどで済んでいます。大手キャリアと比べると、ありえない安さですよね!

もう1台のauと契約しているスマホの料金と比べると、1か月に約8,000円も安く使えていることになります。

通話は050plusや楽天でんわなどを利用する方法もありますが、私はLINE通話を使っています。

ただし、電話をかけすぎると料金が高くなってしまうのが難点。でも、050plusやLINE通話などを利用すれば料金を抑えられるので、とくに問題ありません。

ネットの通信速度は地域によって差があるようですが、私が住んでいる地域では今のところ遅くなったことはないですね。

auでスマホを購入した場合、すぐに使える状態で渡してくれるのが普通ですよね。

一方、auスマホを解約して使うなら、mineo格安SIMはSIMを購入してスマホに挿したあと、自分で初期設定(APN設定)を行わなければなりません。

mineo格安SIMの公式サイトに「ネットワーク(APN)設定方法」が詳しく載っています。

しかし、私は電子機器の設定がとても苦手なので、設定方法を読んでもよくわからず、初期設定にかなり時間がかかってしまいました。

私のように電子機器の設定が苦手ではない人であれば、設定自体はそこまで難しくないのかもしれませんね。

どうしてもわからないことは友達に聞きながら、なんとか初期設定を完了。その後は使っていなかったスマホを利用して、ガラケーとmineoのSIMを挿したスマホで、夢の2台持ち生活を送っています♪


auからMNPでmineoに切り替え

auを解約してmineoにMNPする手順を網羅。解約月の料金の払い過ぎが起きない手続き方法とは?