auポイントをWALLETポイントに交換、中途半端なポイントを全部使い切る方法

auポイントが溜まっていても、auから転出したら全額リセットとなるauポイント。
auポイントのままだと使いみちが少なかったり、ほしいと思う商品がなくて結局はauポイントを使わずに・・・。
というのはもったいないですよね。
せっかく今まで高いスマホ料金を払って獲得したポイント、1ポイントの残さず使い切りたいですよね。

1ポイントも残さずキレイに使い切るために、一旦Amazonポイントへ全額交換します。
こうしておくと、auから転出しても、好きなときに好きなものにポイントを使えるようになります。
Amazonポイントは15円以上から1円単位で交換できるので、今回のようなケースはうってつけですね!

ということで、今まで貯めたauポイントを全額Amazonポイントへ切り替える手続きを順番に紹介します。

auポイントをauウォレットへ切り替える

さて、まずはauウォレットに加入します。
加入するのはauウォレットプリペイドカードです。
このauウォレットプリペイドカードは、auから転出すると自動で解約されます。
なので、Amazonポイントに切り替えるまでのカードということになります。

加入は無料、カード発行まで1週間程度かかります。
プリペイドカードは、チャージした残高以上の決済はできません。つまり、クレジット機能がないので審査・発行までスピーディーなのが特徴です。

auウォレットのプリペイドカード申し込みページにアクセスします。

カードが届いたら、auウォレット会員ページで利用開始手続き(5分程度)すると、決済でauウォレットカードが使えるようになります。

auポイントをauウォレットに交換(チャージ)して残高を増やす

auウォレットページにアクセスします。

交換する回線の電話番号を選択します。
交換したいポイント数を入力、または全てのauポイントを交換するを選択したら、「次へ」をタップします。
最後に確認画面で「ポイントを交換する」をタップすると、auウォレットにチャージされます。

auウォレットのポイントをAmazonポイントへ交換

こちらから、Amazonギフト券(チャージタイプ)を購入するさいに、auウォレットのプリペイドカードで決済します。

Amazonギフト券は1円単位での購入が可能です。123円分のチャージが残っていた場合、123円分のギフトカードをwalletプリペイドカードで決済します。
これでチャージもすっきり0円になります。


auからMNPでmineoに切り替え

auを解約してmineoにMNPする手順を網羅。解約月の料金の払い過ぎが起きない手続き方法とは?